2008年12月13日

クリスマスプレゼントによさそう?

最近、マレにはまり気味、また行ってしまいました。


ここは、どこだったっけ。忘れた。。。
でも、きれいな建物です。

マレの街並


とあるブティック、洋服屋のショーウィンドー。

マレのショーウィンドー


じっと見てると・・・

おもしろいマレのショーウィンドー

coucou!みたいな。顔はこわいけど、何だかコミカル。


そうそう、マレには無印良品があります。
クリスマスキャンペーンなのか、東京行きチケットが当たるらしい。
欲しい・・・
パリの無印良品ショップ@マレ


で、これ!

クリスマスプレゼントによさそう。
キーホルダーと名刺入れ?、クリップとペン・手帳。

全部セットで持ってたら、かなりおしゃれじゃありませんこと!!??

マレの文房具店


普通の道、1階には普通にブティックが入ってるのに
貴族ちっくな雰囲気をかもし出してる、この建物。

貴族の家?@マレの街並

いいなぁ、こんなところに住んでみたい。
(上は多分居住スペース)

「ウチ来る?」とか言ってこんな所につれてかれたら、誰でもびっくりするんだろうな。
楽しいな。


でまあ、パリらしいというかヨーロッパらしいというか、
日本ではありえない、隙間のない建築方式。

マレの街並

デザインを統一しているため、見る人に感動を与えます。
(感動まではしないかもしれないけど)


16時を過ぎた頃からだんだん暗くなり、
店や街がライトアップされ始めます。


ここは、ワイン専門店(Nicolas ではない)。

サンタやたくさんのぬいぐるみがたくさんで、
にぎやかなことこの上なし。

マレのワイン専門店のクリスマスデコレーション

ちなみにこの店の上のほうに飾ってある箱。

ワインの梱包・輸送用に使われるものなんだけど、
これを集めるコレクターもいるらしい。

一つでも結構重いのに、世の中いろんな人がいるものですね。


posted by かりん at 03:14 | パリ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マレ地区

2008年11月26日

ヴィラージュ・サン・ポール(Village Saint-Paul)

先週の日曜日は、マレ地区をお散歩♪
私だって、たまには蚤の市以外の場所にも行くんです。

デパートでもブティックでも、日曜日はほとんどの店が閉まってるはずなのですが、
マレ地区は特別。

このエリアはたくさんの店が開いてます。


というわけで、メトロ1番線のオテル・ド・ヴィル(HOTEL DE VILLE)の隣、
サン・ポール(SAINT-PAUL)へ。


駅前のメリーゴーランドでは、子供達が楽しそうです。

サン・ポールのメリーゴーランド@マレ地区


ここから近くのヴィラージュ・サンポールへ。
ここはアーティストの村(?)、いろんなジャンルのアーティスト達が、
アトリエをかまえているところです。

いつも、どこかしらエクスポジションやら何やらやっていて、
散歩するにはもってこいの、私のお気に入りの場所。



中ではこんなお店が品物を並べていたり、

ヴィラージュ・サンポールのギャラリー@マレ地区

あ、ライオンもいました。

ヴィラージュ・サンポールのギャラリー@マレ地区


中庭には木が植えてあったり、カフェがあったり、歩きつかれたら一休みできます。
パリの中心部とは思えないほど、静かな空間です。

ヴィラージュ・サンポール@マレ地区


そして、ヴィラージュというだけあって、けっこう広い。
いくつかのパートに分かれています。

これは、ヴィラージュ・サンポールの外側。
通り沿いにもずらりとアトリエが並んでいます。

マレ地区のギャラリーとアトリエ@パリ


ハンドメイドジュエリー(作品?)を展示・販売してるお店もあります。
世界にひとつだけのジュエリーなんて、素敵!

マレ地区のハンドメイドジュエリーショップ


これもそうなのかな、ミニチュアの靴がたくさん!!
飾ってあるコワモテの人形と靴の可愛らしさがミスマッチ。なのに、
妙にしっくり溶け込んでます。
こうゆうの、スキ♪

ミニチュア靴とコワモテ人形@マレ地区



ともあれ、日曜日の午後なんか、ちょっとこじゃれた気分になりたいときは
マレが一番!

なぜかヴィラージュ・サンポールは私のパリのガイドブック(もちろん日本語)には載ってませんが
観光で来た人にも、おすすめのポイントなのです。
タグ:マレ St-Paul
posted by かりん at 00:41 | パリ ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | マレ地区
BBS7.COM
MENURNDNEXT
にほんブログ村 雑貨ブログへ
AE-STYLE-STOREパリ蚤の市のフランス雑貨シェ・ノエミ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。