2008年03月27日

???シリーズ

「どーするんだこんなもの!?」としか言いようのないグッズたち。
話のタネにでもなるかと思い、とりあえずアップしてみました。

買う人、いるのか?
いるとしたら、どんな人???

想像してみるのも楽しいかも。


まずは、これ。

人形ヘッド@パリ・ヴァンヴ蚤の市

手芸用品と言っていいのか、
人形の頭の部分なんですが、何気なく台の上に置いてありました。

はっきり言って、こわい。。。。

しかも一つ60ユーロもする。

骨董なんでしょうか。価値があるんでしょうか。
う〜む、謎です・・・


アンティーク布地プリント型@パリ・ヴァンヴ蚤の市

工業用品と言うんでしょうか。
布地に柄をプリントするための道具なんだそう。

レア柄もありそうだけど、今稼動してる機械で使えるのかなぁ・・・


アンティーク外灯の写真画像@パリ・ヴァンヴ蚤の市

外灯(街灯??)。
きっちり錆びてます。
苔まで着いてます。

これを、私に、どうしろと!?


磁器の人形コレクションの写真画像@パリ・ヴァンヴ蚤の市

磁器のお人形さんたち。をとめたち。

置物なのは分かります。
左手真ん中の方にあるのはブックエンドってことも分かります。

左手手前のカップルの人形は、きっと結婚式なんかにプレゼントされたんでしょう。

勝手な想像ですけれども。


正体不明の物体の写真画像@パリ・ヴァンヴ蚤の市

極めつけ。

結構大きくて、その辺に転がされてました。
1メートルかもうちょっとあったと思う。

昔の消火器みたいな感じではあるんだけど、
お店の人に聞いても、実際何だかわからない。

気になります。。。





posted by かりん at 21:56 | パリ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 蚤の市:がらくた?
BBS7.COM
MENURNDNEXT
にほんブログ村 雑貨ブログへ
AE-STYLE-STOREパリ蚤の市のフランス雑貨シェ・ノエミ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。